--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/09/17

オツネントンボ

イトトンボ

例の池を造ってから各種のトンボが飛来してくるが、極め付きの珍種がオツネントンボであろう。

昨年12月初旬の小春日和、植木の様子を見ていてふと気が付いた、外に出ている台にトンボが止まっている。

この時期にまでアキアカネが生き残っていることはあるが、全く別種のトンボである。

こんな横浜の真ん中にそんなわけがあるか、と思いながら観察すると間違いなくオツネントンボである。

日本には成虫で越冬するトンボが3種類いるがオツネントンボはその1種である。

いずれもイトトンボの仲間で小さく派手さはない。

立派な成虫で、気温が高かったためか元気で、近寄るとなかなか素早く飛び立つ。

翌日もいたが、よく探したが翌々日はいなくなり、以後は姿を見せなかった。

池を造って何年か経つが、このトンボが来たのは1回だけである。

今年の秋も探してみよう。


オツネントンボ 
オツネントンボ(トンボ図鑑より)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。